初心者のかんたん麻雀入門
ツモと捨牌(ステハイ)
大三元-初心者のかんたん麻雀入門

ツモと捨牌

麻雀の基本あがり役一覧点数計算目的別に検索amazonでショッピング Yahoo!ブックマークに登録
初心者のかんたん麻雀入門TOPへTOP

ツモと捨牌(ステハイ)-初心者のかんたん麻雀入門

牌山から、自分の順番で自分の牌を取ることを「ツモる」といいます。
自分の順番で牌をツモったら、不要な牌を1枚捨てて手牌を常に13枚に保ちます。

ツモと捨牌(ステハイ)

【ツモと捨牌】
ツモは、左回り(反時計回り)に行います。
配牌直後、親である東家の手牌は14牌なので、不要牌を一牌捨てて手牌を13枚にします。
親である東家の捨牌が終わったら、配牌を終えた場所の牌山から、南家が一牌ツモり不要牌を一牌捨てます。
南家のツモと捨牌が終わったら、西家→北家→東家の順にツモと捨牌を繰り返します。
ツモは、配牌を開始した場所から左に7牌(上下14牌)数えたところまで繰り返します。
具体的には北家の牌山までツモと捨牌を繰り返し、王牌(ワンパイ)の14牌を残します。

【ツモと捨牌の手順】
下のツモと捨牌の手順の例図のように、「發」をツモった場合には、不要牌を一枚(ここでは「白」)捨てて、手牌を常に13枚に保ちます。

ツモと捨牌

【捨牌の仕方】
捨牌は、下の捨牌の仕方の例図の1〜18の順のように、6枚ずつ3段に並べて捨てます。

捨牌の仕方

メニュー
牌の種類 麻雀牌の組み合わせ 場所決め 親決め
配牌(ハイパイ) 理牌(リイパイ) ツモと捨牌 点棒
牌山の作り方

Copy right(c) 2009 初心者のかんたん麻雀入門 all right reserved