初心者のかんたん麻雀入門
1飜しばり(イーハンシバリ)とは?
大三元-初心者のかんたん麻雀入門

1飜しばり
(イーハンシバリ)とは?

麻雀の基本あがり役一覧点数計算目的別に検索amazonでショッピング Yahoo!ブックマークに登録
初心者のかんたん麻雀入門TOPへTOP

1飜しばり(イーハンシバリ)とは?-初心者のかんたん麻雀入門

麻雀は14枚目の牌であがりますが、あがる際には、何らか役(一役以上の役)が出来ていなければあがることができない決まりになっています。
このルールを「1飜しばり(イーハンシバリ)」といいます。

1飜しばり(イーハンシバリ)とは?

【飜(ハン)とは?】
役を数える単位を「飜(ハン)」といいます。(1役=1飜)
麻雀のルールでは、1飜(1役)以上の役を作らなければあがることはできません。

【ドラの扱い】
ドラは、それ自体ではあがり役にはなりません。
つまり、何らかのあがり役(一役以上)を作った上であがった場合に、ドラとして1枚手持ちに付き1役が付く決まりになっています。

【役なしであがった場合の措置】
役なしであがってしまった場合は、「錯和(チョンボ)」、または「罰符(バップ)」といって罰金を支払う決まりになっています。
罰金の支払い点数は、親が「錯和(チョンボ)」をした場合には、3人の子に対して4000点ずづを支払います。
子が「錯和(チョンボ)」をした場合には、親に対して4000点、2人の子に対して2000点ずつを支払います。

親のチョンボの罰金の支払い方
親の錯和(チョンボ)の罰金
子(西家)のチョンボの罰金の支払い方
子の錯和(チョンボ)の罰金
メニュー
麻雀の基本ルール ポン・チー・カン テンパイの色々 ドラ
1飜しばり 立直 門前自獏

Copy right(c) 2009 初心者のかんたん麻雀入門 all right reserved